TOP > 環境測量設計について

環境測量設計について


アバウトイメージ

暮らしの安心・安全を支える一助になりたい

みなさまが毎日利用する道路やトンネル、橋から個人の住宅まで、これらは正確な測量と綿密な設計があってこそ成り立ちます。環境測量設計は、それらの構造物を作る前に必要な図面の測量・調査または、維持管理に必要な測量調査を行なっています。暮らしの安心・安全を支える一助として、責任感をもって正確な測量を行なっていきます。


プロフィールイメージ

MESSAGE : 市位 勝宏

日々、努力を。

測量設計の仕事に携わって約40年。経験に基づいた確かな技術と職人の目を磨いてきました。少しの測量ミスが重大な事故に繋がる可能性があるため、わたしは常に正確な測量を心がけています。


WHAT

測量設計ってなに?

イメージ

測量設計ってなに?むずかしそう、と感じる方がほとんだと思います。だけど意外と身近にあるもの。街中や道中で機械ををのぞいている人と棒を持った人の二人組を一度は見たことがあるはず。実はこの二人組は「測量」をしています。このように気づかないだけで、実は身近にある測量はこんなお仕事ををしています。

測量設計の仕事の流れ

  • 流れイメージ1
    STEP1
    測量したいところのデータを集める

    測量には基準点測量や地形測量などがあります。また、環境測量設計では、これまで困難で入れなかった場所を測量できる、ドローンを使った測量や3Dレーザースキャナを使った測量ができます。

  • 流れイメージ2
    STEP2
    データを図面化する

    観測したデータをPCに保存し、さまざまな計算を行った後、測量ソフトを利用して図面作成を行います。図面が完成すると必要部数をコピーします、必要な捺印をほどこして書類を完成させます。

  • 流れイメージ3
    STEP3
    現場へバトンタッチ

    出来上がった設計図を現場の方へバトンタッチし、設計図を元に様々な方が携わって道路や建物や道路、橋などの生活に必要な建物が作られていきます。


EQUIPMENT

設備


  • 測量設備
    測量設計
    測量機器

    測量機であるトータルステーションと棒に見えるのは測量機から出た光を反射させて光信号を機械で電気信号に変えて距離を測っています。そのほかにも測量機器を駆使して測量業務を行います。

  • ドローン設備
    ドローン業務
    ドローン&カメラ

    上空からドローンで撮影した写真を解析し、地形の形状を測定できます。また、撮影した写真から3次元データを作成し幅広い用途で活用ができます。ドローンで、映像撮影も行なっております。また、環境測量設計は大型ドローンも完備しています。

  • 3D設備
    3Dレーザースキャナ測量
    3Dレーザースキャナ

    3次元データを作成し幅広い用途で活用ができます。レーザー光を対象物に照射し、反射光が戻ってくる時間とレーザーの照射角度から、測定対象物の3次元座標を取得します。